まったくの初心者がわずか半年で脱サラ。eBay輸出であなたの人生を変えるブログ

【eBayの便利ツールの紹介】発送後の追跡番号はaftershipで管理しよう!

どうもどうも!!!

 

 

今日はeBay輸出してるとめっちゃ便利なツールを紹介します。

 

 

こんなトラブルない?

 

輸出のよくあるトラブルの一つは配送関連です。

  • 発送したのに届かない
  • 発送して数か月後にクレームを言われる
  • 発送したのにバイヤーが受け取らずに返送される
  • 住所は合っているけど戻ってくる

などなどいろんなケースが起こります。

 

 

 

バイヤーから商品が届かないってケースをオープンされたら、もう諦めて返金するしかないので、その前に対応したいですよね。
でも一つ一つの配送状況の管理なんてやるのは大変です。

 

 

 

郵便局のサイトで追跡番号を入力して、止まってないかの確認なんてやれないです。

「あーーー発狂しそうだぁぁぁぁ」

 

 

 

でも今日教えるツール使えば、そんな悩みも解決します。

今日紹介するツールはeBayと紐づけて追跡状況が一括して管理できるんです。

 

 

 

「Aftership」(アフターシップ)とは

 

そのツール名は「aftership」(アフターシップ)といいます。

 

 

一部有料ですが、基本は無料で複数の荷物の追跡状況を一度に確認できるサービスです。
アンドロイドやiPhoneのアプリもあるので、スマホからも簡単に確認できます。

 

 

このツールで管理すれば今商品が

  • 税関で止まっているのか
  • 宛先不在で保管されているのか
  • 宛先不明になっているのか
  • 配達終了しているのか
という状況が簡単に確認できます。

 

 

これってすごい便利ですよね。

 

 

 

登録はこちらから

参考 AfterShip公式サイト

 

 

「Aftership」の登録手順

 

では登録していきましょう!

  • STEP.1
    登録ページに移動

    トップページにある「Start Free」をクリックします。

  • STEP.2
    項目を入力してアカウントを作成

    メールアドレスやパスワードなどの情報を入力して登録します。
    ※Googleアカウントを持っている方は連携させると楽です

  • STEP.3
    アカウントの詳細を設定

    項目を入力していきましょう
    Brand Name…なんでもいいです。※ストア名とか
    Store Website…eBayのURLを入れましょう
    Monthly Shipment…月の発送件数を選択します

    Subdomain…なんでもいいです。※ストア名とか

  • STEP.4
    キャリアを登録

    「Japan Post」を探してクリックして、左のActiveに登録します。
    他に配送業者を使っている方は合わせて登録しましょう。

    ?

  • STEP.5
    Appsの登録画面に移動

    左側のメニューから「Apps」→「All Apps」とクリックします。

  • STEP.5
    eBayのAppsを登録

    All Appsの中ならeBayをクリックします。

  • STEP.5
    ebayのAppsをインストール

    「Install AfterShip app at eBay」をクリックします。

  • STEP.5
    eBayと紐づけ
    eBayに移動するので「Agree」をクリックします。

  • STEP.5
    完了
    ?

 

 

これで初期設定は完了です。

 

 

追跡状況をみてみよう

 

設定が終わって追跡状況が確認可能になりました。
こんな感じで一覧で確認できます。

 

 

届いたものとか配達中のものとかが全部わかりますね。

 

 

ここで注意するのは右側のステータスになっているものです。

  • Exception → 例外
  • Failed Attempt → 受け取り不在
  • Expired → 保管期限切れ
  • Pending → 保管中

 

 

今回だとFailed Attemptが一つありますね。

詳細をみたい場合はクリックすれば見れます。

 

 

 

 

現地で保管されているようです。

 

 

そんなときはバイヤー連絡をして
「アイテムが不在で保管されているよ。受け取りに行ってね。」
と言えば大丈夫です。

 

 

 

このツールを使っていないと一つ一つ確認しないといけなかったので、このようにバイヤーにアクションを取るのは難しかったです。
これなら簡単にバイヤーよりも先に動くことができますね。

 

 

 

パソコンからだけじゃなく、スマホやメールからも確認できるので便利です。
ぜひ使いましょう!!!

 

 

 

「Aftership」の有料プランについて

 

最後にaftershipですが、有料プランがあります。
月に100件までは無料で使えますが、それ以上になると追加料金が必要になります

 

 

実際に必要な金額はサイトで計算できるので確認しましょう。

参考 AfterShip月額計算はこちらで

 

 

ひと月の配送数を入力すると月額が表示されます。

 

 

設定さえしてしまえば、あとはページで確認するだけなので簡単です。
便利なので導入して活用しましょう!!

 

 

まとめ

 

eBayは海外発送になるので、日本のように必ず届くと思っていたら痛い目にあいます。

ツールを使ってしっかり管理しましょう!!

 

 

まとめます。

  • 「Aftership」を使えば、配送の追跡状況が管理可能
  • 月100件までは無料で利用可能
  • 問題があった場合は、バイヤーにメッセージを送って、クレームになる前に解決しよう

 

 

では、素敵なeBayライフを!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です